埼玉県
住宅板金プロ
屋根工事・雨樋工事・外壁工事・雨漏り工事、太陽光発電、リフォーム工事は専門業者の飛鳥板金工業へ

SERVICES

住宅板金サービス

屋根の工事や雨樋の取り付け、
外壁の工事など

屋根・雨樋工事

屋根は1年中、風雨にさらされる場所です。お住まいを長く快適に保つためには定期的なチェックとメンテナンスが重要です。
本来、一番目を配らないといけない場所です。

リフォームのタイミング

種類 コロニアル(カラーベスト) 瓦屋根 ガルバリウム鋼板
画像
耐用年数 耐用年数25年~30年 耐用年数60年以上 耐用年数25年~30年
メンテナンス
目安時期
長く保たせるためには
メンテナンス目安時期は
10年毎がオススメです。
瓦自体の耐用年数は長いですが
野地板、防水シート、下葺き材や
棟部の漆喰等は定期的な
メンテナンスをおこなわないと
雨漏りの原因になります。
錆止めなど塗料によって
異なりますが
5年~8年(アクリル塗料)
8年~12年(ウレタン塗料)
の塗り替えがオススメです。

工事の流れ

  • 現場調査(葺き替え前)
    現場調査に行き、状況を確認します。色褪せてズレが見られたりします。 中の状態は恐らくスカスカで水を吸い込んでしまう状態と予測されます。
  • 瓦を取り除く
    瓦を取り除き腐食のチェックをおこないます。葺き替え工事の前に、 全体的に下地が平らになるよう下地の調整をおこないます。
  • 断熱材・コンパネ設置
    下地が完成したら断熱材、コンパネ張ります。 断熱効果、湿度調整などの効果もあります。
  • 役物・棟・雨押え等の加工
    加工をおこないます。
  • ガルバリウム鋼板を葺き
役物を設置し完成
    先ほど加工したものを設置。

屋根・雨樋素材の種類

屋根の種類
雨樋素材の種類
コロニアル(カラーベスト)
塩化ビニール
金属ガルバリウム鋼板
合成樹脂
折板
ガルバリウム鋼板
アスファルトシングル
ポリ波板
アルミ
ステンレス